油断してません?一目でわかる浮気調査は探偵.com

浮気・不倫の兆候やしやすいタイプ、探偵の浮気調査のやり方や調査道具、探偵事務所の料金設定や選ぶ時の注意点、夫婦円満の秘訣や小技や心理学、携帯電話・スマートフォンアプリの浮気見破り術や浮気対策グッズ、法律・離婚・慰謝料の問題など、浮気調査にお役立ち頂けるよう詳しく解説しているブログです。

浮気調査で探偵が使う小道具はコレ!「機材・変装・必需品編」

      2014/09/18

探偵が使う道具「特殊機材・変装・必需品編」
⇒「カメラ編」に続いて、その他探偵が使う特殊機材や必要な道具などをご紹介します。
これであなたも探偵になれる??

この記事をスマホで読む

スポンサーリンク

ICレコーダー

音声を録音することができるICレコーダーは有効な浮気の証拠が得られます。

部屋にしかければ知らずに浮気相手としていた電話の内容がわかります。
親しい男女がするような発言やいつどこで会うかがわかる情報も知ることができます。

パートナーの車にこっそり忍ばせておけば、浮気関係にある2人の会話がまる聞こえです。
会話の内容からどこへ向かっているのか知ることができる場合もあり、相手には知られずに追跡調査がしやすくなります。

GPS

尾行や追跡のためにGPSをパートナーの車両などに取りつけます。

GPSは人工衛星を利用し位置を割り出すシステムで、遠隔でもパソコンや携帯などで取り付けた車両の位置情報を知ることができます

変装用の衣服・装飾品

変装と言ってもコスプレみたいに大袈裟に身なりを変える必要はありません。
場合によっては作業服を着たり引っ越し業者の制服を着ることもあるでしょうが、対象者の印象に残りにくい自然な格好をします

よくテレビドラマで見るサングラス&マスクはNG!
面が割れてはいけないからとはいえ逆に目立ってしまいつけられていると怪しまれ、張り込みなどしていれば通報される危険もあります。

サラリーマンを装ったスーツきちんとして見えるジャケット休日時のカジュアルな格好さえない感じの地味目の服装など、場所と時間帯に合わせて変えます。

中でも簡単に印象を変えてしまう探偵の三大変装アイテムが「黒縁メガネ」「つばなしの帽子」「上着」です。

コンパクトに折り畳めるつばのない帽子はすぐに出したりしまえたりして便利

上半身の割合を多く占めている上着を脱いで着ている服のカラーが変われば、ぱっと見同じ人物だと判断しづらいです。

特に黒縁眼鏡はかけた時とかけていない時とで、印象ががらっとかわります
とても簡単なのでご自身で一度試してみては?

基本この3アイテムの組み合わせを変えながら探偵は対象者に怪しまれないような工夫をしています。

その他必需品

地図:尾行する際対象者を見失うこともあるので、ルートや交通機関など地域情報を知っておく必要があります。対象者の行き先を予測したり先回りすることもできます。

ICカード:交通機関を使う時に切手を買うのにてこずって見失わないためにパスモやスイカやイコカなど買う手間を省けるICカードが重宝します。

免許証:車の追跡などには車の免許があると便利。また職務質問にあうこともあるため身分証明として。

折り畳み傘急な雨の時や護身用に小型のものが用いられます。

懐中電灯:夜に住所や車のナンバーなどの確認をするため

充電器:カメラのバッテリーが途中で切れてしまったら撮れるものも取れないので。

スマートフォン:携帯電話やスマホには連絡を取る以外に位置情報を調べたりカメラになったり利用用途が広く現代では欠かせない探偵道具になっています。

まとめ

何を用いるかはその時の状況によって変わってきますが、主に邪魔になりにくく目につきにくい小型のものが適しています。

あと変装で「カツラやウイッグを使わないの?」と思いますが、カツラって変装はできるけどどこか不自然さを覚えますよね。
その不自然さが気になって印象に残ってしまう恐れがあるので、積極的には使わないみたいです。

関連記事⇒浮気調査の特殊機材はコレ!「カメラ編」

 - 探偵や興信所の調査方法, 道具

Share information

  • Facebook
    でシェア

  • Twitter
    でシェア

  • はてな
    でブクマ

  • Google+
    でシェア

  • LINE
    で送る