油断してません?一目でわかる浮気調査は探偵.com

浮気・不倫の兆候やしやすいタイプ、探偵の浮気調査のやり方や調査道具、探偵事務所の料金設定や選ぶ時の注意点、夫婦円満の秘訣や小技や心理学、携帯電話・スマートフォンアプリの浮気見破り術や浮気対策グッズ、法律・離婚・慰謝料の問題など、浮気調査にお役立ち頂けるよう詳しく解説しているブログです。

浮気調査依頼後にしてはいけない5箇条

      2014/09/18

浮気調査依頼後にしてはいけない5つのこと!
浮気調査を探偵事務所に依頼したから、これで一安心というわけにはいきません。
探偵は証拠をつかむために全力で業務に取り組みますが、依頼者の言動ひとつで調査が台無しになったりすることがあるのです!

依頼後にこちらも守るべき5つのことがあります。

この記事をスマホで読む

スポンサーリンク

パートナーに浮気を問い詰めてはいけない

浮気を問い詰めるとパートナーはこちら側が疑っているとを知ることになります。

警戒したパートナーは当面浮気行為をしなくなるので、探偵は証拠を取る機会を失ってしまいます。

証拠も取れずに調査期間が長引くだけ、もちろん調査料も増えてしまいます。

気づかれたことで携帯の履歴やレシートなどの証拠も隠蔽されかねません
関連記事⇒レシートから推理する浮気

白状したパートナーの浮気なくなったとはいえども、ほとぼりが冷めたころに浮気を再開させられたのでは意味がありません。

浮気を認めた発言を撤回された時、証拠がなければ立証できなくなります。

浮気を問い詰める、浮気調査をしていることを「喋る」「ほのめかす」のは禁物。

第三者に依頼内容を他言してはならない

探偵とかよくわからないし、初めての方は不安を抱いて親しい間柄の人に浮気調査を依頼することを相談したくなることもあると思います。
心細さから依頼する際に探偵事務所親しい人を連れてくることもあります。

しかしこれは良くありません。

探偵業法では「守秘・秘密保持」が義務づけられています。

探偵業者が犯罪や違法に利用することを防止するため、業務上取得した証拠・資料・個人情報などを秘密を第三者に漏らしてはいけないという決まりがあり、これは探偵業を辞めても同様です

第三者が知ってしまうとその人が誰かに喋ってしまい、対象者に調査していることや調査内容がバレてしまうことになる恐れがあります

そのせいで秘密厳守の探偵と依頼者の間でトラブルになることもあり得ます。

なるべく調査のことは依頼者と調査会社の間だけで内密にしておくことです。

調査関連の書類を雑に扱ってはならない

依頼時に契約書・重要事項説明書・探偵からもらった名刺や連絡先・調査後の報告書等をこちらが保管することになりますが、これを対象者に見られては浮気調査をしているとバレてしまいます

パートナーが絶対に見ることがない場所に保管しましょう。

家の中では心配であるなら信頼できる人に預けてもいいのですが、第三者にはなるべく浮気調査をしていることを教えない方がいいので、預けるならば実家がいいかと思います。

また書類は後々業者とトラブルになった場合に必要となってくることがあるため大事に保管しないといけません。

浮気調査をしている形跡を残してはいけない

浮気調査をするために探した探偵事務所や、契約後に担当者とした電話やメールの履歴など、浮気調査している形跡を対象者に見られて浮気調査をしていることが発覚することがあります

パソコンや携帯に残っている浮気調査関連の履歴、メールは小まめに削除してください。

対策としてはロックをかける、携帯のアドレス帳に会社名は仮名で登録など。
なんだか浮気をしている人と同じような行為ですが、隠蔽の知恵がつくのでパートナー隠した場所や隠し方がわかるかもしれません。

対象者に疑われる行動をとってはいけない

対象者の予定を知ることで浮気をする日時の目星がつき尾行や張り込みに役立てることはできますが、あまりにしつこく聞いて対象者に「なにかあるのか?」と疑念をを抱かせてしまうことがあります

勘ぐられてしまわないためにはいつもと同じようにすることが大事です。
普段と変わらないよう接し、浮気のことを知らないように見せて油断させておく。

油断していれば過度に発言を気を付けたりしなくなるので、手がかりになるようなことをぽろっと言ったり、警戒心も薄らいで隠蔽工作が雑になり、証拠を得やすくなったりします。

浮気調査中は自分を女優(俳優)だと思って、「本当は全部知っているけどね」と陰でニヤリ、表では知らない私を演じてみましょう!

 - 浮気調査の注意事項

Share information

  • Facebook
    でシェア

  • Twitter
    でシェア

  • はてな
    でブクマ

  • Google+
    でシェア

  • LINE
    で送る