油断してません?一目でわかる浮気調査は探偵.com

浮気・不倫の兆候やしやすいタイプ、探偵の浮気調査のやり方や調査道具、探偵事務所の料金設定や選ぶ時の注意点、夫婦円満の秘訣や小技や心理学、携帯電話・スマートフォンアプリの浮気見破り術や浮気対策グッズ、法律・離婚・慰謝料の問題など、浮気調査にお役立ち頂けるよう詳しく解説しているブログです。

探偵がする尾行・張り込みのバレないテクニック

      2014/09/23

尾行・張り込みでバレない変装は
「探偵といえば尾行!」
私たちがテレビなどでよく目にする探偵の行動は尾行している画が多いですね。

もちろん探偵は仕事で尾行もします。
尾行、張り込み、聞き込み、撮影、などはもちろんですが、私たちが知らない調査方法がまだまだあるのです。
尾行、張り込みなどにしても探偵にはバレないためのテクニックがあります。

この記事をスマホで読む

スポンサーリンク

探偵の仕事

探偵業の基本は「聞き込み」「尾行」「張り込み」です。
例えば、張り込む場合対象者となる人物に動きがあるまで待機し続けることになります。
いつ対象者が動き出すか、それは本人でなければわかならいことです。

しかし長時間その場にいると近隣に住んでいる人などに不審がられ、最悪通報されることもあります。
周りが不審を抱くような行動をとっていては、対象者にも気づかれてしまいます。

だから探偵は長時間その場にいても周りの環境に溶け込む工夫をするのです。

どうすれば周りに溶け込むことが可能でしょうか?

ターゲットにバレないための工夫

街中で目に入っている景色の中には色んな職種の人がいますよね。

見た事ありませんか?交通量調査員、市場捜査員、測量士、などの職業の人を。

このような職業の人はその場に長時間いても怪しまれませんよね。
調査員は調査員でもまさか全く別の調査してたとは……。

路地なんかで三脚にカメラが設置されてあって作業服きた人をたまに見かけたりするのですが、実はあれも探偵だったのかな?
カメラも測量用のじゃなく現場を押さえるためのものだったら都合もいいですし。
次に見かけたらなんだか怖いような興味深いような、ちょっと疑ってしまいますね。

探偵の仕事は四六時中?

浮気調査が行われるのは休日平日時間帯が決まっていません。
というのも対象者がこちらの都合で動いてくれるわけではないからです。

現場を押さえるために1日中張り付いているとか、私たちが探偵と同じことをしようとするのは、お仕事をされている人はもちろん専業主婦でも非常に大変です。

ですから手間と時間をかけさらに体力のいるプロフェッショナルな仕事をこなせる探偵が重宝されるのです。

 - 探偵や興信所の調査方法, テクニック

Share information

  • Facebook
    でシェア

  • Twitter
    でシェア

  • はてな
    でブクマ

  • Google+
    でシェア

  • LINE
    で送る